モトブログ用のアクションカメラに悩んでいます

2 min 53 views
PexelsのLuis Quinteroによる写真

7月21日のマジェスティの納車が待ち遠しい中、気になっているバイクグッズがあります。

「アクションカメラ」です。

アクションカメラとは、GoProが有名な、スポーツや様々なアクティビティの動画を撮ることに特化した、小型のカメラです。

特徴は、

アクションカメラの特徴
  • 手ブレ補正で動きながらの撮影に強い
  • 広角レンズでダイナミックな映像が取れる
  • 小型でヘルメットなど様々なところに固定できる
  • スマホとWi-Fiなどで接続し簡単に動画をYouTubeにアップできる。

バイク用アクションカメラの候補

PexelsのDjordje Petrovicによる写真

GoPro Hero 7 / 8

GoPro Hero 7 / 8

元祖アクションカメラです。現在はGoPro8がでています。

GoPro7でも十分性能は高いようです。

GoProの良いところ
  • 手ブレ補正が最強
  • 画質は鮮やか
  • 音質(風切り音の処理)がよい
  • アクセサリーが豊富
  • ボイスコントロール機能

GoProの弱点
  • 高い
  • アクセサリーは別売り
  • 外部マイクを使うには変換コネクターが必要
  • 車載モード(エンジンスタートと同時に録画開始)がない

SONY アクションカム

SONY アクションカム
良いところ
  • 縦型でジェットヘルの横につける時は収まりが良さそう
  • 音質は良いらしい
  • 画質はGoProと同等で優秀
弱点
  • 高い
  • GoProより大きい
  • 上位機種は色が白
  • 車載モード(エンジンスタートと同時に録画開始)がない
  • アクセサリーは別売り
  • GoProほどアクセサリーが多くない

DJI OSMO Action

DJI OSMO Action
良いところ
  • GoProに迫る性能
  • 価格はGoPro、SONYよりやや安い
弱点
  • GoProよりちょっと安いが、もう少し出せばGoProに手が届く微妙な値段
  • 車載モード(エンジンスタートと同時に録画開始)がない
  • アクセサリーは別売り
  • GoProほどアクセサリーは多くない

MUSON(ムソン) MAX1

MUSON(ムソン) MAX1
良いところ
  • 安い
  • 中華系アクションカメラで現時点での最高スペック
  • リアル4K/60fps高画質
  • 6軸EISの手振れ補機能
  • 外部マイク端子がある(ヘルメットにマイクを付けやすい)
  • 40M防水 
  • 1350mAHバッテリー2個付属
  • 豊富なアクセサリーが付いてくる(中華系アクションカメラでは標準)
  • 車載モード有り
弱点
  • 本体が安っぽい

ThiEYE T5Pro

ThiEYE T5Pro
良いところ
  • 安い
  • 中華系アクションカメラで現時点での最高スペック
  • リアル4K/60fps高画質
  • 6軸EISの手振れ補機能
  • 外部マイク端子がある(ヘルメットにマイクを付けやすい)
  • 60M防水 
  • 1100mAHバッテリー2個付属
  • 豊富なアクセサリーが付いてくる(中華系アクションカメラでは標準)
  • 64GBのマイクロSD付き
  • 車載モード有り
弱点
  • 電池容量がやや小さい

AKASO V50 Pro SE

AKASO V50 Pro SE
良いところ
  • 安い
  • 中華系アクションカメラで現時点での最高スペック
  • リアル4K/60fps高画質
  • 6軸EISの手振れ補機能
  • 外部マイク端子がある(ヘルメットにマイクを付けやすい)
  • 30M防水 
  • 1350mAHバッテリー3個付属
  • 豊富なアクセサリーが付いてくる(中華系アクションカメラでは標準)
  • 車載モード有り
弱点
  • Wi-Fiが繋がりにくいとのレビュー有り
  • リモコンが使いにくいとのレビュー有り

まとめ

PexelsのGuduru Ajay bhargavによる写真

アクションカメラは大きく分けて、

  • GoPro
  • SONYのアクションカム
  • OSMO
  • 中華系

に分かれるかと思います。

初めてのアクションカメラですし、中華系のどれかにしようか、それとも後悔しないためにGoProにするかで悩んでおります。。

おすすめがれば、コメントいただけると嬉しいです。

Tomidai

母子家庭→中学で新聞配達→中高テニス→Fラン大学中退→テニスコーチ→慶大法通信→小商社→慶應通信卒→TOEICで外資メーカ→暗号通貨マイニングブログ失敗→外資系メーカー再転職→ブログ再開・You Tubeチャンネル開設→行政書士試験勉強。ダイエットで重-15kg脂-15%達成。TOEIC885 ブログ毎日更新、2020年行政書士試験受験申込みました。Vストローム250購入し、時々プチツーリングします。合格したら遠出したい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください