【とくとくガスAPプラン】Amazonプライム会費を永年無料にする方法

3 min 12 views
PexelsのRodolfo Clixによる写真

最近、当ブログではAmazonに注目していますが、

Amazonのメリットを享受するにはAmazonプライム会員になる必要があります。

【使いこなせていますか?】Amazonプライム会員になるとできること

 

Amazonプライム会員の年会費は4,900円です。多くのメリットを享受できるのでこの会費が高いとは言い切れませんが、

この会費をずっと無料にする方法を発見しましたので紹介します。

 

ただし、この方法は以下の人にしか当てはまらないので、対象以外の方はすみません、別の記事をお楽しみ下さい。

 

 

Amazonプライム年会費4,900円を永年無料にできる人

東京電力の「自社電力提供エリア」に住み(一都六県に該当する供給可能なエリア)、
なおかつ「東京ガス」が提供可能なエリアに住んでいる人

 

 

Amazonプライム年会費4,900円を永年無料にする方法

下のリンクを経由して、東京電力(TEPCO)の提供する電気とガスのセットプラン「とくとくガスAPプラン」に申し込むことでAmazonプライム年会費がプランを継続中ずっと無料になります。

 

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]さらに今なら、3,000円ぶんのAmazonギフト券がもらえます。[/word_balloon]

 

とくとくガスAPプランとは

PexelsのRodolfo Clixによる写真

契約期間中、Amazonプライム年会費4,900円が永年無料になるお得なガスプランです。

既にAmazonプライム会員の方の場合は、プライム会員期間が毎年延長されます。

[word_balloon id=”1″ position=”L” size=”M” balloon=”talk” name_position=”under_avatar” radius=”true” avatar_border=”false” avatar_shadow=”false” balloon_shadow=”true”]「電気」「ガス」「Amazonプライム」を別々にご契約されている方は絶対お得になるセットプランです![/word_balloon]

 

東京ガス使用量ごとの得する金額

東京ガスとAmazonプライムを別々に契約する場合と比べて、

「とくとくガスAPプラン」なら使用量に関わらずお得になります。

東京ガスとAmazonプライムを別々で契約した場合の月額料金比較

 

さらに電気代も対象の電気プランに加入すればもっとお得に

スタンダードS、スタンダードL、プレミアムS、プレミアムL」に申し込むと、

  • ガスセット割
  • 電気料金1,000円につき5ポイント貯まる

ガス機器の修理サービス無料

 

電気プラン詳細

一人暮らしから小家族向け

プラン

スタンダードS <現在従量電灯B加入のお客さま向け>
契約の大きさは、10~60Aの範囲でお客さまのお申し出により決定します。
アンペアブレーカ(電流制限器)または電流を制限する計量器による契約
スタンダードL <現在従量電灯C加入のお客さま向け>
例えば電気製品の多いご家庭や、業務用大型冷蔵庫などをご使用の商店などで60Aを上回るご契約の方におすすめ
主開閉器(漏電遮断器など)の容量に応じた 6kVA(60A)以上の場合の契約

 

基本料金と電力量料金

スタンダードSの場合
基本料金(10Aにつき) 電力量料金(1kWh)
286.00円
(15Aの場合=429.00円)
~120kWh 121kWh~300kWh 301kWh
19.88円 26.46円 30.57円

 

スタンダードLの場合
基本料金(1kVAにつき) 電力量料金(1kWh)
286.00円 ~120kWh 121kWh~300kWh 301kWh
19.88円 26.46円 30.57円

 

 

 

大家族、ペットを飼っているなど、電気のご使用量が多い需要家向け

プラン

一定の使用量(~400kWh)までは定額で、 それ以上はおトクになるプランです。

プレミアムS アンペアブレーカ(電流制限器)または電流を制限する計量器による契約
プレミアムL 主開閉器(漏電遮断器など)の容量に応じた 6kVA(60A)以上の場合の契約

 

基本料金と電力量料金

プレミアムSの場合
基本料金(10Aにつき) 電力量料金(1kWh)
286.00円
(15Aの場合=429.00円)
定額料金
(~400kWh)
従量料金
(401kWh~)
9,879.63円 29.58円/1kWh
プレミアムLの場合
基本料金(1kVAにつき) 電力量料金(1kWh)
286.00円 定額料金
(~400kWh)
従量料金
(401kWh~)
9,879.63円 29.58円/1kWh

 

 

 

 

Tomidai

母子家庭→中学で新聞配達→中高テニス→Fラン大学中退→テニスコーチ→慶大法通信→小商社→慶應通信卒→TOEICで外資メーカ→暗号通貨マイニングブログ失敗→外資系メーカー再転職→ブログ再開・You Tubeチャンネル開設→行政書士試験勉強。ダイエットで重-15kg脂-15%達成。TOEIC885 ブログ毎日更新、2020年行政書士試験受験します。Vストローム250購入し、時々プチツーリングします。合格したら遠出したい。

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください