【行政書士開業】2021年3月マーケティング活動報告

2 min 229 views

外資系メーカーにおいては、”マーケティング”と”営業”は別ものという認識でしたが、

士業の世界においては、”マーケティング” > ”営業” (「>」は含まれるという意味)という語られ方が多いように思います。

これは、士業においては特にマーケティング活動が重要な集客のための活動に位置付けられているのであろうとと考えています。

さて、ということで、私が2021年1月に行政書士試験の合格発表を受けてから今日までの”マーケティング”活動を表にまとめてみました。

外資系でマーケティングをやっていますと、こういった数字によるモニターが多かったので、今後もこのような方法でレヴューしていきたいと思います。

期間2021年2月2021年3月
ホームページ 投稿記事数1811
ホームページ 訪問者563474
ホームページ 閲覧ページ数11611233
Tomidai blog 投稿記事数012
Tomidai blog 訪問者263526
Tomidai blog 閲覧ページ数417865
Facebook 友達増加数100300
Twitter(gyoseitominaga) フォロワー増加70200
外出日数214
面会者数1318
電子メール案内送信24
電子メール案内返信受信3
案内ハガキ発送1

gyosei-tominaga.comの3月投稿数、訪問者数減

閲覧数こそ微増でしたが、3月の記事投稿数と訪問者数が比例して減少しました。

外出の増加でホームページ更新への時間がさけなかったことが原因と考えています。

逆に、記事は投稿すればするほど、ストックとして増えるので、閲覧ページ数は伸びそうだと考えています。

4月はもう少し記事投稿に力を入れたいです。

Twitterの管理はSocial Dogを使用

Twitterは他にも様々なジャンルごとに10個アカウントがあり、合計11アカウント、約19200名のフォロワーがあります。

Social Dogという管理ツールを使用していますが、2アカウントまでしかモニターできない契約なので、統計を取るのに時間がかかりますので、後日追加します。

3月はSNSからのアポイントが増加

外出訪問数が2月は2回しかありませんが、3月は14回に大幅に増えました。

Facebook, Twitterによるコンタクトから訪問につながることが多かったです。

このようなSNSから実コンタクトに繋がることなど、以前の仕事では考えられないことです。

おそらく、”行政書士”という肩書の強さであろうと思っています。

旧顧客へのアプローチは24名中3名のみレスポンス

また、以前の仕事の顧客のうち、社長、取締役の方24名にメールを送信しました。

アドレスが変更になったり、退職されていたり、何らかの理由で届かない場合も多かったのですが、それでも、3名の方とコンタクトをとることができました。

Tomidai

Tomidai

慶應義塾大学法学部卒 法学士 TOEIC885

日系理化学機器輸入商社、日系センサーメーカー、外資系真空機器メーカー、外資系化学装置メーカーを経て、令和2年度行政書士試験合格
令和3年4月15日に東京八王子で行政書士事務所オープン

3児の父・夫
趣味:テニス、ゴルフ

2021年4月15日開業 富永行政書士事務所のホームページ
https://gyosei-tominaga.com/

FOLLOW

カテゴリー:

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください