【新型コロナウイルス #Stay Home】運動と免疫の関係

3 min 7 views
運動と免疫の関係

新型コロナウイルスの影響でジムやスポーツクラブが閉鎖されている現在、Bath大学によれば、定期的な運動をすることが、健康に免疫力を保つためにより重要になっています。

運動と免疫の関係

Exercise Immunology Reviewという国際記事で、University of Bath’s Department for HealthのDr James Turner and Dr John Campbellが人間の免疫機構と運動の関係について述べています。

オープンウィンドウ

過去40年間、運動が私達の免疫システムにどのように関わっているのか研究されてきました。今では定期的な適度の運動は免疫機構に有効だと誰もが認めています。しかしながら、過度の運動は免疫機能を阻害し、感染に対する無謀部な状態を作り、数時間、場合によっては数日感、運動後の感染リスクを高い、”オープンウィンドウ”の状態を作ると考えられていました。

この”オープンウィンドウ”仮説に対してDr Campbell and Dr Turnerが異論を唱えています。彼らの説の科学的エビデンスは完全ではありませんが、運動が免疫を阻害するという証拠は少なく、実際には運動は免疫力を高める効果が高いと結論づけています。

運動は感染リスクを減らす

彼らは、短期的に、運動は免疫システムを助け、病原体と戦い、長期的には、定期的な運動が免疫校の老化を遅らせる効果があり、感染のリスクを減らすとレポートしています。

2020年3月に公開された新しい記事で、Dr Turner and Dr Campbellを含めた専門家たちが運動後に免疫がどのように変化するか、ポジティブに変化するのか、ネガティブに変化するのかを議論しています。またアスリートが一般人に比べて感染しやすいのかどうかも議論しました。

結果として、感染は不適切な食事、精神的ストレス、睡眠不足、移動やマラソンイベントなど社会的接触による病原体への暴露のほうが、運動そのものよりも関連性が高いと結論づけました。

Bath大学の著者Dr James Turnerは、「運動がウィルスへの感染リスクを高めるというエヴィデンスは少なく、新型コロナウイルスに関連して言えば、最も重要な対策は、ウィルスを保持しているかもしない他人との接触を限りなく減らすということです。しかしながら、同時にアクティブで健康的な状態を維持することも重要です。ーーまず他人との距離をとるーー次に免疫システムが働くように毎日運動をするーー事が大事で、運動を抑制してはいけません。」と述べています。

運動のしすぎを心配する必要はない

共著者の Dr John Campbellは「運動のしすぎで免疫が落ちるという心配をする必要はない。米国のソーシャルディスタンスというガイダンスに従い、定期的な運動を続ければ私達の体と未来に素晴らしい健康効果が得られる。」と述べています。

目安は1週間に150分

目安としては1週間に150分程度、定期的な適度の有酸素運動、たとえばウォーキングやサイクリングがおすすめです。これより長くても危険ではありません。ただし,健康状態や体質によって限度があります。メッセージは、「もっと動け」、「何もしないより動くほうがベター」です。

筋力トレーニングなどの無酸素運動も筋肉を維持し運動を促進するので、ダイエットやフィットネスに興味がない人にもおすすめしたいです。

手洗い・マスク

新型コロナウイルスが猛威をふるっている現状において、ウィルスの感染を予防するために、入念な手洗いやマスクなどの衛生に気をつけることが特に運動に優先して重要であると研究者は強調しています。そして体が感染に対して理想的な免疫量を備えるために、これらの衛生予防に定期的な運動を加えることを研究者は提唱しています。そして、この運動を行うために、十分な睡眠と休息、運動に必要なエネルギーを考慮した健康的な食事とカロリーバランスに気を払う必要があります。運動と免疫に関する研究がさらに活発に行われるきっかけになればと、今回の執筆者たちは考えています。

Surce: https://www.sciencedaily.com/releases/2020/03/200331162314.htm

関連記事

https://tomidai.online/%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%82%b3%e3%83%ad%e3%83%8a%e3%82%a6%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b9%ef%bc%88covid-19%ef%bc%89%ef%bc%9a%e6%9c%80%e6%96%b0%e3%83%bb%e9%96%a2%e9%80%a3%e6%83%85%e5%a0%b1/
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください