【儲かる?】ブログアフィリエイトを3ヶ月真剣にやってみた感想

4 min 38 views

当ブログは2020年2月20日からスタートして毎日更新していますが、ようやく3ヶ月が立ちました。

ここで3ヶ月のアフィリエイト収支をご報告したいと思います。

当ブログの収支報告

収入(集計期間:2020年2月20日〜5月20日)

Google アドセンス14,653円
Amazon3,142円
合計17,795円

支出(集計期間:2020年2月20日〜5月20日)

ロリポップ レンタルサーバ初期費用:1,500円   月費用:660円x3=1,980円 小計:3,480円+
ムームドメイン(1年契約)89円
Jetpak プレミアム(Wordpressのプラグイン)月1,125円x3=3,375円
Adbased Ads (WordPressのプラグイン) Pro購入69ユーロ=7,000円
Socialdog (Twitter管理ようサービス)2年契約:9,360円
Google広告(リスティング)1,050円(17日分)
合計24,354円

収支:-6,559円

その他

ページビュー数(ページが開かれた数):0→5,195

Twitterのフォロワー数:1,152人→3,472人(カテゴリー別アカウント含む)

Facebookのお友達数:87人→4,020人

ブログアフィリエイトは儲かる?

3ヶ月間、真剣にアフィリエイトブログをやってみた実感は、

「真剣にやれば、儲かる可能性は高い」です。

なぜなら、

毎月かかる固定費(ロリポップレンタルサーバー、Jetpak、Socialdog、Google広告)が3,675円と非常に安く、(インターネット費用・電気代などは除く)

すでに収支はプラスに転じているからです。

また初期投資が少ない点も、リスクが低くて始めやすい副業です。

ブログの初期投資
  • レンタルサーバー代:初期費用2,000円ぐらい
  • ドメイン代:99円~
  • WordPressのテーマ代:10,000円ぐらい
  • WordPressのプラグイン代:10,000円ぐらい

旧ブログについて

ただし、私にとってこのブログは初めてのブログではありません。

私は2016年から仮想通貨のマイニングをテーマにした別のブログを運営していました。

そのブログでは、実際に自分の部屋で仮想通貨のマイニング設備を導入し、マイニングの方法やコツを配信していました。

Miner

仮想通貨のマイニングは日本では情報がほぼ皆無でニッチな話題だったので、ページビューは伸びませんでしたが、一部の方からご支持を頂いていました。

アフィリエイト収入としては、最大で月に30万円ぐらいでした。

その後、ご存じの方も多いと思いますが、仮想通貨が大暴落し、マイニングへの投資は未だに回収できていません。(若干の仮想通貨をいつか回収できると思って保持しつづけています。。俗に”ガチホ”といいます。)

アフィリエイトブログをするにあたって必要なスキル

私が考える「アフィリエイトブログで収益を上げるために必要なスキル」はざっと以下のとおりです。

アフィリエイトブログで収益を上げるために必要なスキル
  • ITリテラシー
  • 文章力
  • 英語力(あればプラス)
  • 勉強する意欲・好奇心
  • 粘り強さ

それぞれ、説明します。

ITリテラシー

ITリテラシーとは、パソコンやインターネット、スマホを使って情報を調べたり、検索したり、問題解決する能力です。

WordPressやSNS、SEO、リスティングなどをすべて自分で行うことになりますので、自分でネットで調べて問題解決するスキルが必要になります。

最近はGoogle検索だけはなく、You Tubeで検索すると便利です。

もし英語ができれば、専門的な事はRedditになげかければほとんど無料で解決できます。

文章力

ブログは「個人の新聞」の様なものですから、当然、文章力が必要です。しかも、小説や日記とは異なる、SEOに最適化した文章、一定の条件を満たした文章を書く能力が必要です。WEBライティングともいいます。

英語力

日本人のみを対象にしたブログを作るとしても、英語はできたほうがプラスに働きます。

なぜなら、ネット上にある情報は英語がメインであり、日本語化されていない情報が大量にあるからです。もし英語が読めれば、手に入れられる情報量は日本語だけの場合に比べて3〜10倍は増えると思います。

また、もし英語を日本語に翻訳することで、海外の有用な情報を日本の読者に伝える事ができます。

勉強する意欲・好奇心

ブログアフィリエイトは一人で情報収集・運営を行いますので、自分から常に新しい情報を学び、収集し、実行する意欲・好奇心が必要だと思います。

SNS,YouTube、Kindle本などは最新の情報を手に入れるのに有効な情報源です。

粘り強さ

ブログアフィリエイトは結果が出るのに時間がかかります。

粘り強く続ける必要があります。

特に全くの初心者の場合、半年は収入が発生しなくても普通だと思います。

ブログアフィリエイトのつらいところ

ブログアフィリエイトのつらいところは、直ぐに結果が出ないところと、記事のネタ探しでしょうか?

私は毎日最低1記事を書く習慣を身に着けてしまっているので、あまり感じないのですが、始めのうちは、記事のネタ探しに苦労するかもしれません。

【おすすめツール】マインドマップ

私が、ネタが尽きたときによく使うツールがあります。

それは、頭の中を整理する、「マインドマップ」です。

使い方は、中心に自分のブログ名を書き、そこから書くテーマ、その下にサブテーマ、その下に記事という感じでどんどん思いつく事をつなげていきます。

MindMup

そうしているうつに新しいテーマが見つかったり、ネタが思いついたりします。

マインドマップツールはたくさんありますが、私が使用していたのは、

無料でGoogle Driveに保存もできる、MindMupです。

リンクを載せておくので試してみて下さい。

https://www.mindmup.com/

ブログアフィリエイトのやりがい

なんといっても、ブログアフィリエイトのやりがいは、読者に対して本音で情報発信をすることができるところだと思います。

企業に所属していると、どうしても、その会社の扱っている商品をことが第一優先になり、ユーザーの視点にたつことが難しい事があります。

ブログアフィリエイトはどの商材を宣伝するかはアフィリエイターの自由ですから、

正直に良いと思うものを発信することができます。

正攻法で稼ぐことができるところが、ブログアフィリエイトの良いところだと思います。

特に実名アカウントで運用していると、読者への責任が強くなりますので、いい加減な商材は扱えないので覚悟が必要です。(ただし、実名アカウントで運用することは必須ではありません)

まとめ

最近、マナブさんもイケハヤさんもブログからYouTubeにシフトしてしまい、ブログアフィリエイトはYouTubeに押されつつあります。

果たして、ブログはオワコンなのでしょうか?

答えはNoだと思います。

矢野経済研究所によれば、2020年の日本のアフィリエイト市場規模は343,480百万円で、2023年には465,414百万円まで成長すると見込まれています。

「パソコン一つでできる」ブログアフィリエイトはリスクが低く、誰にでもおすすめできる副業といえます。

参考になる本

Tomidai

母子家庭→中学で新聞配達→中高テニス→Fラン大学中退→テニスコーチ→慶大法通信→小商社→慶應通信卒→TOEICで外資メーカ→暗号通貨マイニングブログ失敗→外資系メーカー再転職→ブログ再開・You Tubeチャンネル開設→行政書士試験勉強。ダイエットで重-15kg脂-15%達成。TOEIC885 ブログ毎日更新、2020年行政書士試験受験申込みました。Vストローム250購入し、時々プチツーリングします。合格したら遠出したい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください