社労士試験

社労士試験辞退

本日は社労士試験日ですが、私にとっては初の大型案件があるため、提案書作成に専念するため、試験を辞退することにしました。

元々、業務の準備に忙しく、社労士試験の勉強が進んでいなかったこともあるのですが、加えて会場が東京モノレールの流通センターという、八王子からはかなり遠方になっているため、時間的な問題もあります。

試験の様子になれるためにも今年会場に行きたかったのですが、さらに今月末で事務所を移転することもあり、業務が立て込む中引っ越しもしなければならないため、残念ですが今年は社労士試験を辞退することとしました。

今年から社労士試験は受験料が8000円から15000円に増額しているため、きちんと準備して試験に臨みたかったところですが、行政書士を開業し、立上げをやっていると、案件の準備のため勉強やホームページの整備など、行政書士業務で既に時間をたくさん取られるため、徐々に社労士試験に費やす時間が少なくなってしまいました。

やはり、行政書士開業1年目で社労士試験を受験するのは無理があったようです。

行政書士と社労士のダブルライセンスを目指す場合は、行政書士を開業する前に社労士を取るか、行政書士を先に開業するならば、行政書士を開業して数年経過してから社労に挑戦するのが現実的だと感じました。

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。