行政書士試験

【行政書士試験】『肢別過去問集』16周目パーフェクトまであと10問

今日も『肢別過去問集』を第1優先として、11時間ほど解きました。

16周目になると、問題の順番も覚えてきていて、問題を見なくても次の問題と答えが思い浮かぶほどになってきました。

今日は民法総論からスタートして一般知識を終え、憲法まで進み、現時点で292ページを解きました。

間違え付箋の数は、現在10枚。

あと1枚で1桁です。

『みんなが欲しかった! 行政書士の判例集 2020年度』の民法改正点まとめがわかりやすかった

今日、夕食後に何気なく手にとった『みんなが欲しかった! 行政書士の判例集 2020年度』にある「民法改正点まとめ」がとてもわかりやすかったのでお伝えしたいと思います。

この「民法改正点まとめ」旧民法との対比がよくまとまっていて、今回の改正点の”狙い”を理解することで、本試験で問われそうなところが予想できると思います。

もし、『みんなが欲しかった! 行政書士の判例集 2020年度』お持ちの方で、まだこのまとめを読んでいない方は、ぜひ一度読まれることをおすすめします。

[tsnccd post_id=”4592″]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。