行政書士試験

【行政書士試験】『肢別過去問集』19周目のこり3問に後退

7月2日から毎日とき続けている『肢別過去問集』。

本当は昨日までにパーフェクトを実現したくて1日300ページ以上のハイペースで解いていたのですが、昨日、残り1問のところで、民法を3問間違えてしまい、最終週まで持ち越すことになってしまいました。

記述や『千問ノック』もペースを戻したいので、『肢別過去問集』は1日200ページにペースダウンしました。

今日は基礎法学から憲法、行政法までの200ページを解きました。

天皇の国事行為の暗記系の記憶が薄れいているのを感じます。

周回は今日から19周目に入っています。

『千問ノック』ブランクを開けたら民法だけで11問まちがえました

今日、ここ10日ほど『千問ノック』をほとんど解いておらず、間違えた問題だけ解いてあまり手を付けていませんでした。

今日久しぶりに『千問ノック』の民法を解いたところ、11問も間違えてしまいました。

言い訳ですが、『千問ノック』は、『肢別過去問集』とほぼ同じ内容だと思っていたのですが、短い文章が多いため、勘違いしやすい気がします。

改めて手を付けてみると、問題として、ひねりが加えられていたり、一般知識が問題が多めであったり、良問が多いと思うので、きちんと仕上げていきたいです。

本試験まで1週間ありません。

めちゃめちゃ緊張してきました。

[tsnccd post_id=”4592″]

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。