【行政書士試験】『肢別過去問集』15周目の民法、99%正解できました

1 min 71 views

15周目に入り苦戦していた『肢別過去問集』ですが、昨日の民法は間違いゼロ。

今日は記述問題で若干間違いが1問だけあり、ほぼ全問正解でした。

ただし、会社法で間違いが2問あり、パーフェクトとはいきませんでした。

間違え付箋の数は、現在16枚。だいぶ減らすことができました。

何とか来週にはパーフェクトにもっていきたいので、間違えた問題はポスト・イットに書き写し、問題ごと暗記しています。

『肢別過去問集』を150ページ解いた後は、記述式対策をしました。

記述式は択一式と違って、細かいところを聞いてくるので、こちらも間違えた問題はポスト・イットに書き写して暗記しています。

余談

余談ですが、現在米国大統領選挙が大詰めです。

私はバラク・オバマ元大統領選挙を大変尊敬していています。

彼は弁護士の出身で、すべてのスピーチに法の精神、正義を感じます。

英語でプレゼンをするときに、少し真似たこともありました。

今回の大統領選挙でのオバマ氏の力の入れ方は、4年前とは違うと感じています。

今、You Tubeで中継中ですので、お時間のある方はスピーチを御覧ください。

行政書士試験カウントダウンタイマー

時間
令和2年度行政書士試験(2020年11月8日13時開始)まで

Tomidai

Tomidai

慶應義塾大学法学部卒 法学士 TOEIC885

日系理化学機器輸入商社、日系センサーメーカー、外資系真空機器メーカー、外資系化学装置メーカーを経て、令和2年度行政書士試験合格
令和3年4月東京八王子に行政書士事務所開業予定

3児の父
趣味:テニス、ゴルフ

開業準備中行政書士事務所のホームページ
https://gyosei-tominaga.com/

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください