【行政書士試験】一般知識対策『2020年度版ニュース検定公式テキスト「時事力」発展編(1・2・準2級対応) 』も買ってみました

2 min 124 views

昨日、「ニュース検定の問題集を買いました」ということで記事を書きました。

私の場合、準2級の問題でも5問中1~2問ぐらい間違える程度でしたので、テキストがどんなものか気になり、早速Amazonでポチりました。

「ニュース時事能力検定」とは、新聞やテレビのニュース報道を読み解き、活用する力(時事力)を養い、認定する検定です。

行政書士試験対策としても推奨されているようです。

https://www.newskentei.jp/

ニュース検定の公式書籍としては3冊、

  • ニュース検定公式テキスト&問題集「時事力」基礎編(3・4級対応) 
  • 2020年度版ニュース検定公式テキスト「時事力」発展編(1・2・準2級対応) 
  • 2020年度版ニュース検定公式問題集「時事力」(1・2・準2級対応) 

が販売されていて、これで、準2級から1級まで対応できるテキストと問題集が揃いました。

「ニュース検定」を受けるつもりではないのですが、行政書士試験対策としては2級レベルぐらいは付けておくといいのかなと思います。

『2020年度版ニュース検定公式テキスト「時事力」発展編(1・2・準2級対応) 』の内容

内容そのものを掲載するわけに行きませんので、どのようなテーマが取り上げられているかを紹介します。

政治
  • 政治参加と選挙制度
  • 日本国憲法の明日
  • 日本の政治と安倍内閣
  • 長期化する普天間問題
  • 日本の外交・安全保障
  • 令和時代の皇室制度は
  • 地方自治 新時代の課題
経済
  • 足踏みする財政再建
  • 実感なき「戦後長期」景気
  • 世界経済に暗雲
  • 揺らぐ自由貿易体制
  • エネルギー政策の未来
  • 岐路に立つ日本の産業
暮らし
  • 加速続く「人工減少」
  • 根幹揺らぐ社会保障
  • 変わりゆく働き方
  • 消費者行政のいま
社会・環境
  • 東京五輪 2度目の幕開け
  • 共に生きる社会へ
  • 市民生活と司法の役割
  • 情報社会に生きる
  • いのちと科学を考える
  • 災害からの復興と課題
  • 地球環境を守るために
国際
  • 米中の対立と世界
  • 難民・移民 揺れる世界
  • 核廃絶への道のりは
  • 「平和」な世界への道は

ページ数は143ページしかありませんが、カラーで読みやすいながらも内容は非常に濃く、読み応えがあり情報量も豊富です。

まだ「政治」の部分を少ししか読んでいませんが、さすが「ニュース検定公式テキスト」で、説明が詳細でかなりしっかりしています。

十分行政書士試験に対応できるものだと思います。

本試験まで残り30日です。

行政書士試験受験生の方は頑張りましょう!

行政書士試験カウントダウンタイマー

時間
令和2年度行政書士試験(2020年11月8日13時開始)まで

Tomidai

母子家庭→中学で新聞配達→中高テニス→Fラン大学中退→テニスコーチ→慶大法通信→小商社→慶應通信卒→TOEICで外資メーカ→暗号通貨マイニングブログ失敗→外資系メーカー再転職→ブログ再開・You Tubeチャンネル開設→行政書士試験勉強。ダイエットで重-15kg脂-15%達成。TOEIC885 ブログ毎日更新、2020年行政書士試験受験します。Vストローム250購入し、時々プチツーリングします。合格したら遠出したい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

1 件のコメント

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください