【行政書士試験】LEC全日本行政書士公開模試 第1回の 正式添削結果が出ました

2 min 67 views

2020年9月5日に受験したLECの「全日本行政書士公開模試 第1回」の正式な結果がLECのスコアオンラインにアップっロードされました。

結果は、記述式の採点が自己採点よりも厳しく20点ダウンし、

総合得点170点の不合格でした(合格点は180点)。

自己採点と正式添削の差が20点もあり、これで「合格」が「不合格」転落してしまうというのは、

非常にショックなことです。

もっと実力をつけないと、非常に危険な状態であることがわかりました。

記述式採点結果

記述式の自己採点がLECの採点よりも甘いようです。

特に、問題45で「所有権移転登記」を「建物所有権の登記を取得」と記述していたところを10点減点されたのは、私には驚きででした。

登記法を勉強したことないのでよくわからないのですが、おそらく、実際の登記上、「所有権が移転した」ことを表示するら、「所有権移転登記」なのだろうと思いました。

これからは気をつけたいと思います。

また、問題46はそもそも、配偶者居住権の要件を3つ覚えていなかったのですが、「遺言」は部分点を取れるだろうと思っていました。

実は、「生前に被相続人ができること」を問う問題でしたので、「遺言」では不正解で、「遺贈」または「生前贈与」としなければならなかったようです。

模試成績推移

今年受けた模試の採点結果表を更新しました。

受験日7/188/229/59/199/2710/3
試験名LEC到達度確認模試1LEC到達度確認模試2LEC全日本行政書士公開模試1LEC全日本行政書士公開模試2合格革命直前予想模試1LECファイナル模試
5肢得点104128100116120120
多肢得点161620162416
記述合計得点02020152530
法令合計得点120164140147169166
法令足切り122(50%)不合格合格合格合格合格合格
一般知識得点402432243628
一般知識足切り24(40%)合格合格合格合格合格合格
総得点160188172171205194
合非判定180(60%)不合格合格不合格不合格合格合格
記述を除く得点160168152156180164
総得点率53.33%62.67%57.33%57.00%68.33%64.67%
試験日における累積勉強時間287.3517.9645.8770.4850.3918.2
正式添削正式添削訂正2020/10/4自己採点自己採点自己採点
行政書士試験の合格基準

以下の要件をいずれも満たした者が合格とされています。

1)行政書士の業務に関し必要な法令等科目の得点が、満点の50パーセント以上である者(例年通りであれば122点以上)
(2)行政書士の業務に関連する一般知識等科目の得点が、満点の40パーセント以上である者(例年通りであれば24点以上)
(3)試験全体の得点が、満点の60パーセント以上である者(例年通りであれば180点以上)

行政書士試験カウントダウンタイマー

時間
令和2年度行政書士試験(2020年11月8日13時開始)まで

Tomidai

母子家庭→中学で新聞配達→中高テニス→Fラン大学中退→テニスコーチ→慶大法通信→小商社→慶應通信卒→TOEICで外資メーカ→暗号通貨マイニングブログ失敗→外資系メーカー再転職→ブログ再開・You Tubeチャンネル開設→行政書士試験勉強。ダイエットで重-15kg脂-15%達成。TOEIC885 ブログ毎日更新、2020年行政書士試験受験します。Vストローム250購入し、時々プチツーリングします。合格したら遠出したい。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください